FC2ブログ
おつかれさま。
2008 / 06 / 09 ( Mon )

さて。
このシーズン。
もあの初めてのシーズン。

タイヤが飛べたと泣き、
スラロームが出来たと泣き、
クリーンランが出来たと泣き、
そのたびに、抱きしめたこいつ。






CIMG7835.jpg


「へ~?」





コンディションは最悪で、足を滑らせてたし、
人もよくこけてた。

土曜の夜、早く眠ろうとしたけど、
ちょくちょくおきて・・・
しかも12時くらいに雨の音。
祈るような気持ちでまた眠りにつく。


朝も、かなり降っていたけど、
滋賀県に向けて車を走らせる。
山道で強くなったり、霧に包まれたり。


到着したとき傘がいる様子だったのに・・・
頑張ってくれたおかげで、
雨はやんだ。




CIMG7837.jpg


「くーーーー」






そうね。ありがとう。





*SMJP1


スタート地点はどろどろの状態。
もちろん、待たせるなんて不安でできない。
で、腕のなかからほり投げてスタート。
難しい角度のハードルが並んでいて、
スラの入り口もハンドリングを間違えてしまった。
「もっと呼んでくれなわからんよ~」
と言ってたとノア子さんが教えてくれました。
確かに・・・
”どこどこ~”って雰囲気だった。


しかもその後のハードルは飛んだのに、バーが落下。
その後、ソフトトンネルでバックスイッチ・・・・
駆け抜けるつもりで検分したのだけど。
出てきたよ。
して拒絶。

あちゃ~


バーが落下したので、私もちょっと動揺した。
それが伝わって、いける予定がだめだった。
しかし、本当に繊細だね~
4席(6頭中)





*SMAG1


今回メインのレース。

天気がかなり回復して、フィールドのお手入れもされつつあったので、
少しぬかるみはまし。
でもスタートは腕から、同時スタート。
投げます(爆)


スラロームはJPの教訓と、
ノア子さんのアドバイスが耳にのこって、
ちゃんと呼んだら・・・

「へ~くねくねの気分じゃないねんな~」
と危うくくんくんしそうになった。
励まして、手をたたいてやっとクリア。
拒絶とか、失敗とかないから、まだよし。


その次の次、またまたバー落下。
内心、ええええええええ!と思ったけれど、
それからはもうるんるんコースなので、
あれこれ走り抜けて・・・・
失敗1で完走♪
4席(6頭中)



おめでとう。
これで2度に昇格です。
先生も見ていてくれて、「やった~」の声が聞こえました。
私もちょっと踊った(爆)




まいまいちゃんが出てるとすぐ分かるね~
「上手や~~~」って声が響いてる。
と、言われてもうこのスタイルでいこうと思った。
ほめて、楽しんで。
次のシーズンはバーも高くなるし、TTも受けなきゃ。
2度やから、逆サイドのスラロームもやらなきゃいけない。
それが出来たら、あとは私のハンドリング次第ということになる。
もあの課題はなくなる。
今度は私のテーマになる。
夏、ガンバル。




CIMG7833.jpg



「びろーーーーーーーーーん」






それからはお昼ご飯を食べて、少し眠って。
ファイナルを観戦。


あぷが健気に健気に、真面目に真面目に
ファイナリストを獲得。
とうちゃんは花Tシャツを着て、とっても可愛かったのに。
「はなに負けた・・・・」とがっくりしてた。
しかし、あのTシャツ、よく似合ってたな~
禁煙もほめてくれてありがとう。

そして、丘から見守ったあぷのレースはビデオを撮りながら、
なんだかとっても胸がいっぱいになりました。
ジーンと感動。
すごいなと、しみじみと、感動。



しかし、ファイナルって本当に面白い。
真剣な趣味はココロを動かす。
アドバイスをくれたノア子さん&ナラぺアは、
失格したけれど、最後の最後。
フェンスを飛び越えて、観戦してた人にダイブ!
えええ!?
びっくりだし。



そのなかでスタートが待てなくていつも
げきを飛ばされていたアイツ。
そのイメージしかないアイツ。
朝はあずきちゃんの笑顔に悩殺されてたんだよ。
BONOくんアメリカ行き。おめでとう。



そして、小さいちいさいぶちのあの子。
ちょっとがに股気味なタッチ障害の上り口が印象的です。
テティちゃんアメリカ行き。おめでとう。





そして、なによりも
瑠菜もあの二人。
本当にありがとうね。

夕方少し走れたね。
よかった。


ひと段落が無事に着いてよかったです。
2度昇格おめでとう。

スポンサーサイト



13 : 49 : 11 | MOREアジリティ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム |