FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
そして今
2011 / 06 / 18 ( Sat )
はて。
ご無沙汰しております。


震災が起きて、しばらくはなんだか自分の日常をたんたんと過ごしておりました。
できることがないと言う”自家中毒”になってしまい、
たいした存在でもないという自分を責めることや、
ある意味PTSDに似た気持ちの揺れを感じてしまう事。


そういうのをなんかずっと抱えておりました。


これは、まったく自分以外の人には関係ないし、
直接被害にあってもいない私・・・なんかが。
とまたループになっていたり。

そういうのを処理するのに、無理をしないで、
じっくり向き合ってみることで心の芯が落ち着くのを待っていたのです。
だから、ブログもエントリーできず。

あ、カズダンズは燃えたので、勢いで書いたけど(爆)



測定不能の希望の数値。


本当にそうだと思う。



あれから、フクシマは訳がわからない”情報操作”によって、
まったく、「どう思っていいのかワカラナイ」という症状に侵されてしまっている。
ニュースも、ドキュメントも、見事に操作されていて、
”パニック”を抑えられている。

待てよ?
パニックになってしかるべきことだという前提があるはず。
そのパニックのパワーは計り知れないけれど、
それも再生の一過程なのではないのか?


はっきり言ってみるけれど、
温度が違うのは認めています。強烈に。

津波も起こるはずのない京都にいて、福井に原発はあるとはいえ、
山に囲まれている安心感も多少はある。
フクシマにあんなことがあったものだから、
以前よりはチェックが厳しくなっているし、日本海側というのもあって、
状況が違う。

だから、ある意味”自分のこと”として捉えてないというのは正直。



でも、あまりにもひどすぎる。


メルトダウンもメルトスルーもなんでも良いけれど、
なぜ、震災直後のような見たこともないおっさんがテレビにでて、
原発のことを解説し続けることがないのだろう。

誰がちゃんと説明するんだろう。



・・・あきらめ   そんな国にしてきたのは、一体誰?


それは私たち。



卑怯な方法で、知る権利のあることを隠す。
そして、それをあきらめる。

「どうせ、あの人に言っても仕方ない」


そう言われる人間でいる事がどれほどみっともないものなのか?
それが見えるめがねでも作って、政治家や、詐欺を働く輩や、
隠匿にまつわる人間すべてにかけてやりたいです。



自分の惨めさが見えるめがね。


誰になんと思われようとかまわないけれど、
自分の心を裏切ってはいけないと思う。
もちろん、国も東電の社員さんたちも”それなりの立場”で精一杯やってくれていると思う。

だから、心から感謝するし、尊敬する。


でも、歯切れの悪い記者会見を流すのだけはやめてもらいたい。
奥歯になんかはさまってはります。




なにができるのか、私には全くわからないけれど、
「日々の生活」をしっかり送っていくことはいずれにしても必要。
ってか、それをガイドにするしかない。


だからいい事ばかりのニュースで、
東北で辛気臭い援助を待たずに、マンパワーで新しく日常を取り戻そうとしてる姿を見る。
素晴らしいことだし、侮れない底力。
本当の所はそこにある。


だから、早く沢山集まったはずの義捐金を渡して。
そして収支を一旦見せて。
明日のご飯の心配をさせないで。

できるはず。

そういう前提で動くことはできないのだろうか?



私なんかより、はるかに頭のいい人が集まってるくせに、
口座のお金を配るくらい、簡単なはず。理由や都合はあとでつけてください。
がたがた言い訳ばっかりしてても、動くことができませんよ。

同じ怒るならやったことで怒らせてもらいたい。



そういうことをいろいろ考えて、
私は私の大切な日常を少し変化させることにしました。


そういう人間が一人増えるだけではなにも変わらないかもしれないけれど、
ないよりは素敵なこと。
無理はしないけれど、
頑張ります。
目の前の大切なことに、心を砕けないうちは、
大きなことには手をつけることは無理です。

長くなりました。

日本には、人が暮らしているのです。

スポンサーサイト
00 : 16 : 51 | まいまい | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スコップ団 | ホーム | カズダンス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lunamore.blog47.fc2.com/tb.php/426-3a24f4e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。